コンサート会場MAP

ステージエリア

 ステージエリア

  • 赤米の稲穂をバックにステージが組まれます。
  • ステージを撮影、録音はしないでください。
観客エリア

 観客エリア

  • 入場整理券を持っている人は開場5分前には入場口へお並び下さい。
  • 場所取りは可能ですが、客席はありません。
  • 前方エリアは、レジャーシート持参で座って観覧していただけます。
  • 後方エリアは、折りたたみ椅子持参で着席、または立ち見ができます。
  • 観客エリア内の飲食可。
フードエリア

 フードエリア

  • 受付にて、午後3時から当日券の販売、入場整理券の配布をします。
  • フードエリアはコンサート会場に入らない人もご利用いただけます。
  • 赤米フェスタオリジナルのフード&スイーツを午後3時から販売します。

交通案内

所在地 岡山県総社市上林1046
TEL 国分寺観光案内所0866-94-3155
URL http://www.city.soja.okayama.jp
アクセス JR伯備線総社駅から車で約15分
岡山自動車道岡山総社ICから車で約10分
山陽自動車道倉敷ICから車で約10分

会場周辺には駐車場がございません。臨時駐車場及び無料シャトルバスをご利用ください。

 

 無料臨時シャトルバス

午後2時30分~ピストン運行。(随時)
備中国分寺発の最終便は、午後9時です。

無料シャトルバス

無料バス
  • 総社駅⇔市役所⇔会場(備中国分寺北駐車場)
  • 山手小学校(坂の下)⇔会場(備中国分寺北駐車場)

 無料臨時駐車場

シャトルバスの発着場所にご注意ください。(バスの停まらない駐車場があります。)

無料臨時駐車場

無料臨時駐車場
    • 総社市役所
    • 山手小学校
    • 山手公民館(バスは停車しません)
    • ふれあいセンター山手(バスは停車しません)

 駐輪場

駐輪場
  • 自転車でお越しの場合は、国分寺北駐車場内東側をご利用ください。

備中国分寺跡

奈良時代の天平13(741)年、聖武天皇が仏の力で外敵や災害、疫病などの災いから国を守るために、全国(岡山県内には備中国、備前国、美作国の3国が存在)に僧寺や尼寺を建てるように詔を出しました。
立地条件は、国府(国の役所)に近く、人里と適度な距離があることで、「金光明最勝王経」・「法華経」の写経各10部と聖武天皇直筆の金字の「金光明最勝王経」を七重の塔に安置することなどとされていました。
古代の備中国分寺は、現在の国分寺よりはるかに広い寺域をもっていましたが、現在は中門・南門の礎石と、井戸の跡などがみられるのみです。
古代山陽道を、東から備中国へ入り、下林と宿の間の峠を越えると、そこには当時としては非常に稀な瓦葺の建物が立ち並び、七重塔がそびえる別世界のような景観が広がっていたことと思います。